ホーム > 過払い金用語集 > 取引履歴・取引経過

取引履歴・取引経過

 貸主と借主との間における、借り入れ額と借り入れ年月日、返済額と返済年月日などの履歴が記載された計算書のこと。

 弁護士が、債務整理を受任した場合、各金融業者から、必ずこの「取引履歴」を取寄せた上で、利息制限法に基づいた引き直し計算を行って、法律上正しい借金の額、過払い金の額を把握します。

過払い金 用語集一覧

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行