ホーム > 過払い金用語集 > 手形の書き換え・手形のジャンプ

手形の書き換え・手形のジャンプ

 手形の振出人が、満期日を変更した新しい手形を振り出し、手形の所持人に満期日が変更された新しい手形を交付すること。

本来、手形の書き換え(いわゆる「手形のジャンプ」)は、一旦振り出した手形の支払期日を後になって延期するという、極めて例外的な措置でしたが、商業手形貸し付けを専門に行っている商工ローン業者との取引においては、もともと手形の書き換え(いわゆる「手形のジャンプ」)が予定されていて、繰り返し手形の書き換え(いわゆる「手形のジャンプ」)を行って、長期間にわたって商工ローン業者に返済を行っていくという方法が多用されてしまっています。

過払い金 用語集一覧

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行