ホーム > 過払い金用語集 > 貸金業法

貸金業法

 貸金業者を規制する法律の一つです。正式には「貸金業の規制等に関する法律」。
主に以下のようなことを規制しています。
 
1貸金業を営むに際しての登録義務。
2名義貸しの禁止。
3暴力団員等の使用の禁止。
4返済能力の調査義務、過剰貸付等の禁止。
5貸付条件等の掲示義務。
6誇大広告の禁止等。
7帳簿の備付け義務。
8過剰な取立て行為の禁止。

過払い金 用語集一覧

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行